10月より料金改定及び、キャッシュレスのお話

釧路 縮毛矯正日記 その1 (ストパン編)

おはようございます。neutralの中の人です。

縮毛矯正のニーズなんかは年々変わってて、より自然に、より綺麗に、より低ダメージになんて感じでどんどん進化しています。

5年くらい前に、アルカリ矯正っていう俗にいうハードな矯正剤は全部捨てて、全ての薬剤を弱酸性化。これによってダメージはかなり軽減することができました。

次はより自然に、より綺麗に。まぁ、追いかければ終わりのない世界ですが。特にショートからボブくらいの長さの矯正の自然さがやっぱり難しい。アレやコレやと試行錯誤しながら昨年くらいからメニューに入れている自然な動き、丸みの矯正です。

スポンサーリンク

今回のお客様、近年は縮毛矯正&デジタルパーマが鉄板でしたが、今回はアゴ位まで断髪することに。ざっくり。

と、言う事で切らせていただきました。毛先ぱっつん、根元の癖が出てる状態なので、矯正をかけつつ毛先にかけて自然に内巻きになるようにパンチ!?をさせていただきました。

ちなみにストレート&パンチでストパンです。

いい感じに収めることができたかなと思います。仕上げ時にブローやアイロン等は一切使っていません。ドライヤーで乾かしただけで自然な内巻きにすることができちゃいます。
(ボブなので、ドライヤーの当てる方向は気にしています)

ショートからボブくらいの長さも自然な矯正ができるようになってきたので、以前より短い矯正もおすすめしやすくなってきました。

目標は、矯正をしているって周りに気づかれないようにする事です。
お客様、ご来店ありがとうございました〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください