10月より料金改定及び、キャッシュレスのお話

10月より料金改定及び、キャッシュレスのお話

こんにちは。neutralの佐藤です。

いよいよ10月からの消費税の増税が始まりますね。
neutralでも、増税に合わせ料金の改定をさせていただきます。

大変申し訳なく思いますが、消費税はお客様からお預かりして、国に収める分ですのでご了承いただければと思っています。

メニュページも新料金に変更しましたので、ご確認ください。
メニュー メニュー

それと、話題のキャッシュレスのお話でも。

キャッシュレスってなんだ??

さて、右を見ても左を見てもキャッシュレス、キャッシュレス
この1ヶ月、色んなお客様にそれって一体どういう話なの??と疑問の声が多く、同じ話をさせていただいたのですが、、。

この度の消費税増税に合わせて、国主導で行われる
キャッシュレス・消費者還元事業」というもので、増税による消費の低下を防ぐために、買い物した分の一部を還元するという政策です。

ざっくり言うと、消費税上げるけどその分返すから見逃して!ごめんね、ごめんね〜というお話です。
(ですが、来年6月末で終了の予定です。)

https://jun-sato.jp/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
さとー

え!?ずっとじゃないの??

https://jun-sato.jp/wp-content/uploads/2019/09/nigaoemaker.png
さとー

ごめんね、ごめんね〜じゃないよ〜

更に、来年のオリンピックに向けて、外国の方が訪日する際にクレジット決済をできる場所を増やして外貨をより使ってもらおうって思惑と、

現金主義の個人店にクレジット決済を導入させて、脱税を防ぎ税収をあげようっていう思惑があるんでしょうね。

キャッシュレスのメリットは??

どうせいつか還元がなくなるのであれば、最大限還元してもらおうと思います。

肝心のメリットはどんな感じかと言うと、
キャッシュレス、消費者事業に該当するお店で現金以外の決済方法でお買い物をすると、2%か5%を還元してもらえます。

neutralは5%還元です。

10月1日から、上記のようなものをあちこちで見かけると思います。
中小企業は5%還元でコンビニなどのフランチャイズ店では2%還元。

我らの台所、スーパーマーケットは食品の軽減税率があるので、この還元対象にはなりません。

地図アプリのzaimでキャッシュレス還元マップを公開していますが、neutralはそこに載っていないので、全部の対象店が出ているわけではなさそうですが、かなりの数が出ているので参考にしてください。

キャッシュレス還元を受ける決済方法は

この辺りから少しややこしくなります。基本的に現金以外の決済方法になるんですが、今流行りのなんとかペイじゃなくてもいいんです。

クレジットカード、waonとかnanacoとかでも還元が受けられます。
neutralでの還元対象の支払い方法は、

・クレジットカード
VISA、master、JCB、AMEX、Dinersのいずれかのブランドが付いてるカード

・電子マネー
waon、nanaco、ID、QUICPay

・QRコード決済
楽天PAY、auPAY

・交通電子マネー
Suica、Kitaca、SUGOCA、PASMO、nimoca、manaca

聞いたことないような地方の電子マネーも使えてしまいますが、これだけの決済方法が還元対象になっています。

現金派だけど、この期間だけでも使ってみようかな〜なんて方は、釧路での利便性を考えると、普通にクレジットカード(VISA)か、waonあたりが使いやすいんじゃないでしょうか??

VISAなら大体どこでも使えますし、waonも市内は使える場所が多いですよね。

これならスマホを使ってほにゃららとかしなくていいですからね。

デメリット。還元方法がややこしい

色んな企業が絡むことなので、仕方ないんでしょうけどこれがわかりにくいばっかりに、現金派の消費者を取り込めずにいる気がします。

2%か5%還元は買い物するお店で一律なんですが、還元方法がどの決済方法を使ったかで変わってきます。

具体的には、
1・その支払い方法で貯まるポイントで還元をする。(楽天ポイントとか)

2・口座引き落とし時に還元分を値引きする

3・その支払い方法で貯まるポイントとは別の還元ポイントを付与して、それを消費者自身に違うものに交換させる

1と2は何もしなくても勝手にポイントが貯まるか、割引になるのでいいと思うんですが、3なんて完全にやらない人続出じゃないでしょうかね。

neutralで多い決済方法の還元方法を調べてみました。

さすがに、全クレジットカードを調べるには精神と時の部屋に入らないといけないので、neutralで多く見かける支払い方法を調べてみました。

楽天カード
このカードはポイントで還元されます。

イオンカード
このカードは引き落とし時に値引き還元されます。

JALカード
JCBとmasterは引き落とし時に値引き還元されます。
VISAは別ポイントで、後日手続きをして交換(ちょっとめんどくさい)

JCBカード
このカードは引き落とし時に値引き還元されます。

日専連カード
このカードは引き落とし時に値引き還元されます。

楽天ペイ(QR決済
この決済はポイントで還元されます。

waon
この決済はポイントで還元されます。

うちでよく見かけるカードで唯一JALカードのVISAが申請タイプの還元なので、少々面倒くさそうですが、他のものは勝手に還元になるので利便性もよさそうですね。

これを機にって思うお客様がいましたら、上記の決済方法を検討してみるといいですよ。

では、10月からもneutralをよろしくお願いします。
僕も値段が上がる分、今まで以上に良いデザインができるように励みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください