新年度のお休みのお知らせ(5月27更新)

ヘナトリートメントでうっすら茶色のつやつやショートボブ!

こんにちは。

ヘナを使ってトリートメントをすると、髪のハリコシが出て抜群の安定感があります。
ヘナというと、白髪染めってイメージが強いかも知れませんが、トリートメントとしてやヘアカラーの退色を程よく落ち着かせるなど、様々な使い方ができます。

今回は定期的にヘナトリートメントをしてて、髪の状態抜群なお客様です。

(本記事は旧ブログで人気だった記事のリライト版です)

スポンサーリンク

ヘナでトリートメントと、カットでつやつやショートボブを創っていきます。
お客様の髪の状態は、ノンパーマ、ノンカラーです。地毛は黒です。

IMG 0167

大変ツヤっとさらっとしているかなと思います。

IMG 0166

ちょっと注目していただきたいのですが、ノンカラーのはずなのにうっすらと茶髪です。
ヘナってオレンジ色の色素を持っていて、それが髪に乗ってきてる状態です。

ヘアカラーはできればしたくないんだけど、少し茶色っぽい感じがいいな〜という時に、ヘナトリートメントをしているとこのようにうっすら色付けることもできちゃいます。

逆に、トリートメント効果は欲しいけど、色の変化は欲しくないって時は色がつかない他のハーブと組み合わせてトリートメント効果だけを得ることもできます。

大人の艶髪にしていきたい時に、ヘナっていい仕事します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください